【簡易計算】目標とする心拍数、あなたの目標はどのくらい?

 

運動はどのくらいの強度で行えばよいの?

心臓が最高に働いた時の最大心拍数は「220-年齢」と言われています。

そして、最大心拍数の60~75パーセントが運動(「ややきつい」と思える程度)がとしての効果的な心拍数と言われていますので、運動の際は下で算定した心拍数を目標にしましょう。

また、運動の際は糖質、脂質両方ともエネルギーとして利用されていますが、ペースが速くなれば糖質の消費が増え、遅くなれば脂質の消費が増えると言われています。
(もっともペースが余りにも遅すぎると消費カロリー自体が少なくなりますので意味はありませんが。)

その脂質の消費の割合が増えるものが、最大心拍数の60~75パーセントの運動を実施しているときとされていますので、効果的な運動及び脂肪燃焼の両面から見て算定した目標心拍数を運動の際の目安としてください。

Sponsored Link

THR(Target Heart Rate)

エアロビクス&フィットネス情報
これからは心拍数を絶えずにチェックする習慣が必要ですね!
Sponsored Link