イザ!走ろう!目指すは!距離かタイムかダイエットか!

TriCraft:エアロビクス&フィットネス情報
女性の顔
ランニング、ジョギングが気になる!というか避けて通れない。
男性の顔
そうだね!
スポーツやエクササイズとしては愛好者が世の中で一番多いだろうから避けることはできないよね。

ウォーキングで外でのエクササイズに慣れたら、今度はランニングに挑戦してみませんか!

ウォーキングは、時速4~6キロメートルのエクササイズでしたが、ランニングはスピードを上げることによって体脂肪の燃焼が促進され、ウォーキング以上のシェイプアップ効果が期待できます。

Sponsored Link

ランニングを始めよう!

ランニングで注意しなければならないのは、シェイプアップ効果が期待できる半面、膝・足首等への負担からくるケガです。

以下の点に注意しながらランニングを始めてみましょう。

フォームは後から

ランニングの際のフォームは何度か走っていると自然に体の力が抜けて走りやすく自分なりのフォームになってきます。

先ずは気軽に走ってみる事が大切です。

走る前にはストレッチ

ランニングでは、大腿四頭筋、大殿筋などが良く使われるのでケガの防止を兼ねてこれらの筋肉を伸ばすストレッチを!

スピードより時間

走る際のエネルギーは、先ず体内のグリコーゲンから使用され、体脂肪に切り替わるまで約30~40分かかります。

つまり、40分以上走らないと体脂肪の燃焼は始まりませんので、シェイプアップ効果を期待するならゆっくりでも40分以上は走るよう心がけましょう!(ただし、第1日目から無理は禁物!)

ランニングをはじめよう!

水分補給はこまめに!

熱中症や脱水症なる危険性がありますので、喉が渇いたと感じる頃から水分補給はこまめにとりましょう。

また、汗をかくための厚着は、体温を上昇させ、心拍数も上がるため、最終的には走行時間も短くなり体脂肪の燃焼の妨げになりますので防寒、防雨目的以外の厚着は避けましょう。

Sponsored Link