二度見歓迎!今更ながらの靴ひもの通し方と結び方

スポーツやビジネスの場面では足元で人物像を評価されることがよくあります。

TPOに合っていないとか汚れていて不潔といった場合は問題外ですが、エアロビクスなどのエクササイズにおいてもシューズ選びが一段落したら自分に合った靴ひもの通し方や結び方にも気配りを心がけてください。。

Sponsored Link

靴ひもの通し方

靴の種類や見た目によってさまざまな靴ひもの通し方がありますが、オーソドックスな通し方4つをご紹介します。

靴ひもの通し方

シングル

ビジネスシューズやドレスアップシューズに適しています。

パラレル

ビジネスシューズやクラシックなスニーカー に適しています。

負荷が分散されるため足が疲れにくいのが特徴です。

靴ひもの通し方

オーバー・ラップ

ビジネスシューズ、ブーツ、スポーツシューズなどほとんどの靴で一般的に用いられている基本的な結び方です。

アンダーラップ

ビジネスシューズ、ブーツ、スポーツシューズなどほとんどの靴で一般的に用いられている基本的な結び方。

スポーツシューズで推奨されています。

靴ひもの結び方

イアン・ノット

靴ひもの結び方(イアン・ノット)

靴ひもの結び方(イアン・ノット)

蝶結びよりほどけにくく、形もつくりやすい結び方 「イアン・ノット」です。

イアン・セキュア・ノット

靴ひもの結び方(イアン・セキュア・ノット)

靴ひもの結び方(イアン・セキュア・ノット)

ほどけにくい  「イアン・セキュア・ノット 」です。

この他にもたくさんありますが、くれぐれも足元には十分注意してください!

Sponsored Link