おうち時間を有効活用!簡単30分エクササイズでコロナ太りに負けないぞ!

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、おうち時間が増えちゃって
そうだね。おうちにいることは今は重要だけど、気分転換や運動不足解消は必要だね!
エアロビクス&フィットネス情報
では、おうちでできる30分簡単エクササイズで気分転換とコロナ太りを解消しよう!

なかなか外出する機会も創れないこの情勢の中、おうち時間を有効に使ってストレッチ、エアロビクスなどのエッセンスを組み合わせた30分の簡単エクササイズで気分をリフレッシュ!
コロナ太りに打ち勝とう!

Sponsored Link

ストレッチ

まずは上半身をひねったり、伸ばしたりしてほぐしていきます。
常に上へ前へと意識しながら伸ばしていきます。

ストレッチ

ストレッチ

ゆったりとした音楽をかけながらゆっくり行ってください。

次は下半身をほぐしていきます。足首やアキレス腱、股関節を伸ばしていきます。

関連記事

 エアロビクスって結構、足を使うのでケガをしないか心配 レッスンの最初のほうにウォーミングアップがあってカラダを温めたりするけど…ケガ防止のため日頃から柔軟性のためストレッチを欠かさないようにしたが良[…]

エアロビクス&フィットネス情報

ストレッチ

ストレッチ

ストレッチ

ストレッチ

太ももの前後をほぐして、最後に首や肩を回し、カラダ全体をほぐして次はウエイトトレーニングのパートへ

現在では、ウエイトトレーニングを先に実施し、中性脂肪の分解が十分に進んだ状態で有酸素運動を行なった方がより効果的に体脂肪を燃焼させることができるとの見解が有力となっていますので、ウエイトトレーニング、有酸素性運動の順で行います。

カラダの弛みを解消し、強くするエクササイズ

まずはそれぞれの筋肉を活性化させていきます。

最初は、お腹の弛みを解消するカールアップ、クランチ、サイドクランチ。

お腹のエクササイズ(カールアップ)

お腹のエクササイズ(クランチ)

お腹のエクササイズ(サイドクランチ)

次にお尻を引き締めるシングルレッグレイズ、ヒップレイズ、サイドヒップレイズ

関連記事

スタジオに行きたい!筋肉をつけたい!それも分かるけどその前に弛んだカラダを何とかしないと!確かにね。人目を気にしたらそうなるよね!ではカラダの弛みを解消するエクササイズを紹介しよう!ブヨブヨに弛んだ身体、まずは脂肪を減ら[…]

エアロビクス&フィットネス情報

お尻のエクササイズ(シングルレッグレイズ)

お尻のエクササイズ(ヒップレイズ)

お尻のエクササイズ(サイドヒップレイズ)

しなやかな脚のためのプリエ、スクワット、ランジ

脚のエクササイズ(プリエ)

脚のエクササイズ(スクワット)

脚のエクササイズ(ランジ)

逞しい腕や胸のためのプッシュアップ、

胸のエクササイズ(プッシュアップ)

体幹を強くするクロスボディアーチ、プランクです。

体幹のエクササイズ(クロスボディアーチ)

体幹のエクササイズ(プランク)

関連記事

 ダイエットばかりに気が行きがちだけど、今は筋肉というか引き締まったカラダも男女問わず注目されていますよね! そうだね!筋肉というと昔は男性だけのアピールポイントだったんだけど。今では多くの女性も目覚めているね![…]

エアロビクス&フィットネス情報

全てのエクササイズは回数が重要ではありません。呼吸と筋肉を意識しながら丁寧に行ってください。

ストレッチ

ストレッチ

ストレッチ

ストレッチ

太ももの前後をほぐして、最後に首や肩を回し、カラダ全体をほぐして次はエアロビクスのパートへ

関連記事

 エアロビクスって結構、足を使うのでケガをしないか心配 レッスンの最初のほうにウォーミングアップがあってカラダを温めたりするけど…ケガ防止のため日頃から柔軟性のためストレッチを欠かさないようにしたが良[…]

エアロビクス&フィットネス情報

エアロビクス

エアロビクスをきっちりやる!と言うよりもカロリーを消費させる有酸素性運動として外でのウオーキングの代わりに簡単なエアロビクスを行います。

途中、腰を落としてのステップや横へのステップで負荷に変化を与えます。

気分転換に元気な音楽をかけて、イチ、ニー、サン、シー、・・・ハチでも良いですし、ワン、ツー、スリー、フォー・・・エイトでもお好みで8カウントを口に出して(だっておうちですから気になさらずに)行ってください。

マーチからダウンアップ、ステップタッチまでは簡単でしょう!

エアロビクス(マーチ)

エアロビクス(マーチ)

エアロビクス(ダウンアップ)

関連記事

 心もカラダもエアロビクスを始める準備万端!チョットだけでもいいからエアロビクスの動きを教えて! 了解!最初は足と手の動きがバラバラになって混乱すると思うけど、一番大事なのは楽しむこと!笑顔を忘れずに!エアロビク[…]

エアロビクス&フィットネス情報

タイトルの色を変えていますので、色が変わるたびにリード足を入れ替えてください。

手の振りを大きくすると運動量がアップします。

足を上げていくレッグカール、ダブルカールになってくると少々辛くなってくると思います。

エアロビクス(レッグカール)

エアロビクス(ダブルカール)

エアロビクス(ダブルカール)

グレープバインで足がもつれて、サイドダウン、サイドランジでは横に動くのもヘトヘトです。

エアロビクス(グレープバイン)

エアロビクス(グレープバイン)

エアロビクス(サイドダウン)

エアロビクス(サイドランジ)

最後は出だしのステップと同じものです。呼吸を整えるようクールダウンさせていく意識で行ってください。

エアロビクス(ステップタッチ)

エアロビクス(ダウンアップ)

エアロビクス(マーチ)

関連記事

エアロビクスのコリオグラフィーの基本エアロビクスのコリオは通常32カウントで構成されています。これまでいくつかのエアロビクスのステップを紹介してきましたが、お分かりのとおり、ほとんど4カウントで一連の動作となっています。そして通常エア[…]

エアロビクス&フィットネス情報

最後はストレッチで締めます

明日への元気のため疲れは残さないよう、念入りにマッサージ&ストレッチで一連のエクササイズを締めます。

まずは、股関節や内ももを伸ばします。

ストレッチ

次にアキレス腱やふくらはぎ、足の甲やすねを伸ばします。

ストレッチ

最後に仰向けに寝て、片足を両手で抱え込み、太ももの裏の筋肉を伸ばします。

ストレッチ

ストレッチ

関連記事

エアロビクスって最高!そして汗も沢山かくしダイエットにも最適!チョット待って!エアロビクス楽しむのも良いけど、ちゃんと水分補給できてる?・・・・一昔前の炎天下で水を一切とらない猛特訓は自殺行為!スポ[…]

エアロビクス&フィットネス情報

さて、どうでしたか?丁寧にやると30分以上かかるかもしれません。

今は外出を控えることが大切な時期です。

でも長引いてしまうとストレスや運動不足が重なりがちになりますので上手く解消していくことが重要になってきます。

そのための一助となるようこれまでの記事を再編してみました。

必ず今回の危機を乗り越えていきましょう。

Sponsored Link