CATEGORY

StrongBody

意外といっては失礼か!効果抜群!チューブトレーニング!

チューブを使ったエクササイズと言うと思い浮かべるのが、「・・・・養成ギブス」とか、立木に自転車のチューブを結びつけての背負い投げの練習ですが、ここでは、エクササイズ用のチューブを使ったエクササイズを紹介します。 このチューブの長短所と言ったら、 ■長所 (1)チューブを長めに持ったり、短めに持ったりして筋肉に係る負荷を簡単に変えることができる。 (2)ダンベルは重さを負荷にしているため、エクササイズできる部位が限られるが、チューブは伸縮を負荷にしているため、ダンベルと比較して多くの部位のエクササ […]

超絶!効果抜群!ダンベルトレーニング!

トレーニングの習慣がついてくると、鏡見るのも楽しみだし、もっと!もっと!って欲がでてきますね! そう!それが自然だよ!次は自宅でも気軽にできるもうチョット負荷をかけたトレーニングを紹介するね! 筋肉は一定の負荷をかけることで維持、増加します。筋肉のトレーニングには、自分の体重だけで行う「自重トレーニング」、ダンベル、バーベルなどを使った「フリーウエイトトレーニング」、機械の抵抗等を用いた「マシントレーニング」など様々な負荷のかけ方があります。 「フリーウエイトトレーニング」や「マシントレーニング […]

どこまでいけるか?秘密特訓!虎の穴トレーニング

トレーニングでの負荷と安全性を考えた場合、ジムでマシーンを使ったトレーニングが安全で負荷も細かく設定できおススメですが、自宅で手軽にといった趣旨からすると、テコの原理を応用してメニューを組み立てていく必要があります。 筋力をつけるトレーニングを考えた場合、カラダの構造上、支点と力点は近い場合が多いので、ダンベルやボール、チューブを持ったりする作用点と支点・力点との距離で負荷が変わってくることになります。 そこに、ダンベルなどの重量や重力を加味すると様々な負荷を設定できることになります。 ここでは […]

RM法を使って限界を知りながら効果的なトレーニングを

RM法とは 眠っていたカラダをリフレッシュさせたり、弛みをなくしていくエクササイズを主に目的としており、筋肉ムキムキのエクササイズはご紹介せていませんが、やはりトレーニングの際の負荷や回数、頻度といったものは関心があるところです。 これまでは小さな負荷のエクササイズを数多くの種類ほぼ毎日行うことでカラダをシャープにしていく方向でしたが、筋肉をムキムキにさせるためには回数よりも大きな負荷と休養が必要です。 そこで必要になるのは最大反復回数(RM:レペティション・マキシム)といった考え方です。力を振 […]

RM法の簡易計算

RMの簡易計算です。自分のカラダをしっかり把握しましょう! 自分自身の部位ごとの筋力を知ってから、目的に応じてウエイトの重さを決めてしっかりトレーニングします。 筋力の状態を常に意識しながらウエイトを調整し、インターバルと頻度にも気を配りながらトレーニングしてください。 RM(repetition maximum) RM(repetition maximum) 力を振り絞って上げた重量と回数からあなたの最大重量(RM=1)を計算します。そして、そこからトレーニングに応じて使用する重量を決定します […]

これぞ定番のボールを使ったトレーニング!

ボールを使ったボールエクササイズは、健康維持や体力増強を目的としたエクササイズの中でも高齢者でもでき、衰えたバランス感覚や筋力に無理なく刺激を与え、寝たきり防止に役立つ運動だということで 欧米で普及しています。 レッスンで、ただ単にエアロビクスだけだと単調になりがちになるため、目先を変えるため、そして、腹筋、脊柱起立筋、外腹斜筋等の体幹部のトレーニングを目的としてボールエクササイズを取り入れています。 ボールエクササイズで使うボールはポリ塩化ビニール製、直径約50~60センチメートルで思ったより […]

目指せ!視線を独り占めのツヨイカラダ!ストイックに行くエクササイズ!

ダイエットばかりに気が行きがちだけど、今は筋肉というか引き締まったカラダも男女問わず注目されていますよね! そうだね!筋肉というと昔は男性だけのアピールポイントだったんだけど、今では多くの女性が目覚めているね! 強く逞しい身体を持つということは、単に健康・外見上だけの意義だけではなく、身体の上に成立する豊かな知性や人間性の基礎となるものでありますので、様々なエクササイズをストイックに取り組んでみましょう。 胸(バスト)のエクササイズ 胸・バストのエクササイズは、男性にとっては逞しく厚い胸板という […]

エアロビクス&フィットネス用語集

エアロビクスやフィットネスに関する用語集です。 エアロビクス BPM(Beat Per Minute) 1分間に刻まれるカウントのことです。BPM150は、1分間に150回ビートが刻まれる速さの曲となります。 アライメント エアロビクスでは、安全な姿勢を維持してエクササイズを行うこととされています。主にオーディションやサバイバルエアロなどでの審査項目の一つとして使われることが多いようですが、一般的にも悪い姿勢でエアロビクスを行っているとケガをする危険性も多いので注意しましょう。 コリオ 正式には […]