CATEGORY

Running

フォアフット!ミッドフット!ヒールストライク!ランニングフォームにも拘ってみる!

身体を動かすことに慣れてきたら、息切れが少なくなるとか体重の減少、記録そのものなど運動の成果が気になりだし、また、成果が出るための手法・技法などについても気になりだします。 身近にできるウォーキングやランニングを紹介してきましたが、その中でもとりわけ気になる「足の運び方」について考えてみます。 ウォーキング編 ウォーキングでの正しい足の運び方は、まず、前に出した脚はひざを伸ばして、かかとから着地します。 そして、かかとから重心をしなやかに前方に移動させます。重心は足裏の中央よりやや外側から足の小 […]

イザ!走ろう!目指すは!距離かタイムかダイエットか!

ランニング、ジョギングが気になる!というか避けて通れない。 そうだね!スポーツやエクササイズとしては愛好者が世の中で一番多いだろうから避けることはできないよね。 ウォーキングで外でのエクササイズに慣れたら、今度はランニングに挑戦してみませんか! ウォーキングは、時速4~6キロメートルのエクササイズでしたが、ランニングはスピードを上げることによって体脂肪の燃焼が促進され、ウォーキング以上のシェイプアップ効果が期待できます。 ランニングを始めよう! ランニングで注意しなければならないのは、シェイプア […]

もはや常識でしょう!水分補給!

汗はしっかりかきましょう!  スポーツ最高!汗も沢山かくしダイエットにも最適! チョット待って!ちゃんと水分補給できてる? 人の体温は、基礎代謝等によって身体から発生する熱と身体から逃げていく熱とがうまくバランスをとり、ほぼ37度 になるように調節されています。発生する熱としては、生命維持のための基礎代謝熱、スポーツ活動時の筋運動、ホルモン、細胞代謝などがあげられ、安静時は、肝臓、脳、腎臓などの内臓で熱が発生しますが、スポーツ活動時には筋運動で発生する熱が圧倒的に多くなります。一方、逃げていく熱 […]

エアロビクス&フィットネス用語集

エアロビクスやフィットネスに関する用語集です。 エアロビクス BPM(Beat Per Minute) 1分間に刻まれるカウントのことです。BPM150は、1分間に150回ビートが刻まれる速さの曲となります。 アライメント エアロビクスでは、安全な姿勢を維持してエクササイズを行うこととされています。主にオーディションやサバイバルエアロなどでの審査項目の一つとして使われることが多いようですが、一般的にも悪い姿勢でエアロビクスを行っているとケガをする危険性も多いので注意しましょう。 コリオ 正式には […]

目指せ!運動会のヒーロー&ヒロイン!かけっこを速く走って羨望の眼差しを一気に!

せめて運動会だけでも一番を! よく言われてました! 運動会といえば、「スポーツの秋」のイメージから来るように体育の日の前くらいの9月下旬に行われるのが普通でしたが、最近では春に行われる学校が増えてきました。その一つの理由は、スポーツ・イベントでの活動をとおして学校・クラスの交流や一体感を早めに作っておくためといわれています。また、近年の天候変動により9月とはいえ熱中症の危険性が大きくなっています。より穏やかな気候である春に移行して緊急搬送等の健康トラブルを防ぐ意味あいも大きくなっています。加えて […]

体力水準は伸び悩む!

平成30年度体力・運動能力調査 青少年の年代においては、依然として中学生男子及び高校生男子の50メートル走を除き、体力水準が高かった昭和60年頃と比較して依然として低い水準になっています。最近10年では,男女のボール投げ及び中学生以上の男子の握力において低下傾向にありますが,その他の項目では,男女及び年代によってやや違いが見られるものの,合計点を含みほとんどの項目では,横ばいまたは向上傾向を示しています。成年においては、平成30年度の握力,反復横とび,急歩を昭和60年頃と比較すると,握力および急 […]