エアロビクスって何?どうやって始めるの?といった諸々の疑問を解決。そして、健康増進や弛んだ身体を磨き上げるためのエクササイズ、トレーニングの方法などを紹介しています。

夏を健康的に過ごしましょう!

TriCraft:エアロビクス&フィットネス情報

連日猛暑がつつきますが、夏ますますやせてしまう人。夏なのになぜだか太ってしまう人。 今年の夏こそ日常生活を見つめなおし健康的に過ごしましょう。

夏太り

・原因

夏は当然暑いため、体温を維持するためのエネルギーを使う必要がないため、基礎代謝量が低くくなります。それに加え、やはり暑さのため外出や運動を控え、冷房が効いている室内で過ごすことが多くなり、身体活動によるエネルギー消費量も低くくなります。
ついでに夏と言ったら焼き肉とビール!アイスクリーム!食欲がなくなる季節と言いながら意外とカロリー高めの食事が多いものです。
カラダの基礎代謝、エネルギー消費量の低下とカロリー過多が夏太りの大きな原因といえます。
夏に太る体質の方は、もともと食欲旺盛の方が多いので、夏が過ぎても食欲の秋、年末年始の暴飲暴食でやせる暇もない状態が続くことになりますので気を付けてください。

・対策

朝晩にウォーキングなど規則的にカラダを動かす習慣をつけ、充分な休息をとりましょう。 

夏やせ

・原因

胃腸が弱い人はもともと食が細く、体型も細目の方が多いようです。こういった方は夏の暑さで食欲が落ち、夏やせしやすいようです。
やせていると皮下脂肪も少なく冷房がきつ過ぎると感じることも多く、また、消化機能も落ちてきますのでますます食が細くなり、やせてしまうようです。 

・対策

体を温めるよう気掛けてください。ぬるめのお湯でゆっくり入浴し、冷房の効いた室内ではお腹を冷やさないように。そして食欲がないからと言って冷たくさっぱりしたものばかり食べるのでなく暖かいものを食べるようにしてください。

現代では冷房の普及と猛暑に伴う室内外の温度差によって、夏に太ろうがやせようが多くの人が夏バテします。 
その対策は、上記2つの合わせ技、カラダを動かして、充分休みを取り、カラダを内外から温めることが重要だと思います。

夏は大胆に!

猛暑が続くと熱中症や夏バテ、夏やせなど健康ばかり気になりますが、海や山でアクティブに過ごすことも重要です。そして、人目を気にするというのは、女性の美と健康にとって大切なことですね。海辺で大胆な水着で視線を集めて、もっと美しく元気になりましょう!体型の気になる部分別の水着の選択方法としては、基本的に気になる部分を隠すか他に視線を向かせるのか基本です。

胸が小ささが気になる方には、バンドゥビキニがお勧めです。 バンドゥとはブラ部分がチューブトップになったもので、ふんわりとしたフリルやパステルカラーなどカラフルな色合いを選ぶことで小さな胸を気づかなくさせてくれます。
水着の選び方
大きな胸が気になる方は、ホルターネックタイプの水着がお勧めです。 黒、紺、紫などの収縮色で選び、大きな胸を包み、首から胸元にV字を作ってくれるホルターネックビキニは胸の谷間もキレイです。
水着の選び方
ポッコリお腹が気になる方は、収縮色のワンピースでそのままお腹を隠してしまいましょう。
水着の選び方
太ももやお尻の大きさが気になる方は、パレオで下半身をすっぽりと包んでしまいましょう。 そして、帽子やアクセサリーなどで上半身に視線を集中させましょう。
水着の選び方
足の長さが気になる方は、視線を上へ持っていくため、上下違う色づかいや派手なブラやアクセサリーなどを上半身に集中させましょう。
水着の選び方

一昔前であれば、夏は開放的で活動的になる季節でしたが、現在では猛暑との戦いとなっています。そうした中でも猛暑に対しての十分な認識と対応で、思いっきり楽しんで過ごしましょう。