人体の骨格

人間の体の骨格がどうなっているか勉強してみましょう。

人体の骨格
Sponsored Link
関節とは? 

関節は、骨と骨との結合している部分を言います。
関節には殆ど動かない関節もありますが、通常は良く動く関節「可動関節」を関節と呼んでいます。

関節は、動きの軸の数で分類され、蝶番関節や車軸関節のように動きの軸が一つである場合を「単軸関節」、楕円関節や鞍関節のように前後左右に動きの軸が二つの場合を「二軸関節」、球関節のように様々な方向に動く関節を「多軸関節」と分類しています。

関節の殆どは、凸状の関節頭と凹状の関節窩の二つの骨からなり、結合しているそれぞれの部分は「関節軟骨」と呼ばれるコラーゲン線維で覆われています。また、関節軟骨で覆われた関節頭と関節窩は直接結合はせず、「関節腔」と呼ばれる隙間があります。

また、結合した部分は「線維層(外側)」「滑膜層(内側)」からなる包みに覆われ、内側にある滑膜層から分泌される「滑液」は関節の動きを滑らかにする潤滑油の働きを果たします。

ただし、関節に強い負荷がかかると「滑液」の分泌が多くなり、俗に言う「水が貯まる」状態となります。

このように、関節は複雑な構造・機能を持っていますので過剰・長時間の負荷をかけると炎症を起こしてきますので、筋肉同様のケアが必要です。

関節

More from TriCraft

  • 足首のテーピング足首のテーピング 足首を捻挫してしまった。でも、エアロビクスをやりたいという方!テーピングをし […]
  • 足首の捻挫足首の捻挫 人間は、「蹠行(しょこう)性動物」で「かかと」を地面につけているので安定性が […]
  • 脂肪はどこにつくか?脂肪はどこにつくか? 身体につく脂肪は、古今東西、老若男女を問わず悩みの種ですね。 脂肪がど […]
  • 人体の筋肉人体の筋肉 エクササイズを行う前にはストレッチ。そしてストレッチを行う前にまず人間の […]
  • 肥満多いか少ないか肥満多いか少ないか 平成25年国民健康・栄養調査によると、BMIが「ふつう」の範囲にあてはまる者 […]
  • 妊産婦のための食生活指針妊産婦のための食生活指針 厚生労働省は、2006年2月に「健やか親子21」推進検討会が「妊産婦のための […]
Sponsored Link