すっきりお腹!エクササイズ 2

夏も近づいてくるとお腹の弛みが余計に気になってきますね。
時間もない期間で効率的にすっきりとしたお腹を目指すには、前頁に加えて下の5つのトレーニングを加えてみては

1.トータッチクランチ


腹直筋を鍛える二つ目のトレーニング トータッチクランチ。

(1)まず仰向けに寝ます。
(2)そして、両手両足をまっすぐ上に伸ばします。
(3)指先でつま先を触れるように上体を起こしていきます。
(4)伸ばした両足は動かないように我慢します。
●目標:10回を2セット

お腹のエクササイズ
2.レッグレイズ 

腸腰筋を鍛えるトレーニング レッグレイズで下っ腹の弛みを防ぎます。

(1)仰向けに寝てます。
(2)両手は体から離して床につきます。
(3)両足は床から少し浮かすようします。
(4)そこから床と直角になるまで両足をユックリ上げていきます。
(5)そしてまたユックリと足を下していきます。
●目標:10回を2セット 

お腹のエクササイズ
レッグレイズ
Sponsored Link
3.レッグツイスト 

(1)仰向けに寝ます。
(2)両手は床について。
(3)両足揃えて膝と股関節が直角になるよう上げます。
(4)そこから両足を左右45度に傾けていきます。
(5)上半身は両手で支えて動かないように。
●目標:左右10回を1セット

お腹のエクササイズ
レッグツイスト
4.サイドレッグレイズ 

横腹、腹斜筋を鍛える二つ目のトレーニング サイドレッグレイズ

(1)両足を揃えて、横向きに寝る。
(2)床側の手は頭を支える。
(3)上体を固定したまま両足を引き上げる
(4)ゆっくりと両足を下す。
ゆっくりと両足の上げ下げを行うと効果的です。
●目標:10回を2セット 

お腹のエクササイズ
サイドレッグレイズ

ポッチャリお腹の方はでは、お腹周りの皮下脂肪は、腹直筋、腹斜筋など筋肉の外側にありますので、お腹ばかりを鍛えても大きな効果は望めません。
脂肪量を減らすといった観点から、エアロビクス、ウォーキング、ランニングといった有酸素運動と合わせて実施して効果が出てきます。

憧れのシックスパック

憧れの「シックスパック」は、腹直筋が綺麗に6つに割れて見える状態です。

腹直筋自体もともと6つに割れていて、十分に筋肉が発達していない若しくは脂肪が腹直筋の上にビッシリと付いていることから確認できないといわれています。
つまり、有酸素運動などで余分な脂肪を落として、トレーニングで腹直筋を発達させ、更に体脂肪を落としていかなければ見栄えがするシックスパックにはならないことになります。

お腹のエクササイズ
シックスパック

トレーニングも十分やっているのにシックスパックにならないときは、食生活を含めて見直す必要があるかもしれません。

More from TriCraft

Sponsored Link